花粉症対策でマスクを外して街を歩きたい

今年も花粉症の季節がやってきました。花粉症対策.jpg
みなさんはどのような花粉症対策していますか?

今年は花粉飛散量は広い範囲で昨年を上回る見込みです。
くしゃみや目のかゆみなどで苦しい思いをしている方も多いと思います。

最近、腸内環境を整えることで花粉症予防や症状の軽減につながると言われます。
そのために、ヨーグルトを積極的に摂取する人が増えているようです。

機能性を表現したヨーグルト商品が急増し注目を集めています。

例えば、森永乳業「ビヒダスヨーグルト」は、ビフィズス菌BB536が配合されていて、感染防御や花粉症などの抗アレルギー作用があるといわれています。

また、フジッコ「カスピ海ヨーグルト」は、クレモリス菌FC株という乳酸菌が、アレルギー症状の原因である抗体の血中レベルを下げる効果があるとされています。


関連情報

●スギ花粉症を完璧に治す舌下免疫療法
スギ花粉症を治すことができる『舌下免疫療法』が、遂に保険適用になったのです。
舌下免疫療法とは、スギ花粉のエキスを舌の下に入れて体を慣らす免疫療法なのです。
注射を使用した従来の減感作療法と異なり、家庭内で手軽に利用できるのが特徴です。

この記事へのコメント